something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

祖父の33回忌

f0110488_794019.jpg
もう1週間経ってしまいましたが、8月19日朝横浜を5時に私たち夫婦と娘家族とで出発して、祖父の33回忌に出かけました。
父やおばたちが元気なうちに、親戚が集まるのはそうそうもうないかもしれないので、集まろうと末の叔母からのお誘いでした。
11時にお寺で法要をした後、この「雷鮨」さんに来ましたよ。
外観は、とってもモダンな建物。
とても、お寿司屋さんとは想像できませんね。
この日は、貸切で私たち親族のみでした。













f0110488_7183986.gif

親族が集まるともっと多いんですが、お盆が終わった翌週でもあり、それぞれ前々から予定があった親類もいて、集まったのは、17人。

雷鮨さんのお料理
f0110488_7242054.jpg

テーブルには、所狭しとお料理の数々が並んでいました。
f0110488_722562.jpg

地元小名浜港では、未だ水揚げはされていないようですが、新鮮な魚介類の数々。
小名浜に来る楽しみの一つは、かつおのお刺身。
ここでいただくかつおは、マグロに劣らないいやマグロ以上に脂がのっていてとろけるおいしさなんですよね。
お刺身の盛り合わせに、かつおがあって、幸せ。
あわびの姿焼きは、軟らかくうまみたっぷり。
生カキは、ツルンとミルキーで、とろける美味しさです。
ダーリンと婿殿は、牡蠣が食べられない人の分まで、思う存分いただいてました。
f0110488_7454252.jpg
お料理とともにいただいた日本酒も口あたりが良くて、箸が進みましたよ。

1年前に訪れた時よりは、観光物産センター「ら・ら・ミュウ」も再開して、漁港近くは復興してきているように思いますが、まだまだ被災の痕は生々しく、心が痛みます。

子供の頃訪れた、小名浜港市場の活気が一日でも早く戻ってくることを願ってやみません。

小名浜には、おいしい魚介類がいっぱいなんですよ。

1年ぶりに訪れた小名浜、雷鮨さんで、おいしいお料理、大満足でした。


雷鮨寿司 / 泉駅(JR)

昼総合点★★★★ 4.5


[PR]
by embracen | 2012-08-26 07:54 | Food | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://embracen.exblog.jp/tb/17902274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。