something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりに


結婚式の翌日、久しぶりに祖母に会いに行きました。f0110488_1611331.jpg
今年の3月で97歳になる祖母は、まだまだ元気。足腰が少し弱ってきたので、車いすの生活ですが、「母達の分まで頑張る」と言っています。
80歳を過ぎてから、書道や刺し子を始めていろんなことにチャレンジしているおばあちゃんは、とっても素敵!f0110488_16202832.jpg



プレゼントしてくれた「プーさん」の刺し子
[PR]
# by embracen | 2007-02-20 16:23 | ちょい旅 | Trackback | Comments(2)

いとこの結婚式に

久しぶりにPCにむかってま~す。
連休初日、仕事が終わってから一人車中の人に・・・
いつもは車で向かうんだけど、一人なので久しぶりに電車で祖母の家に行きました。
常磐線は、マイナーな路線?たいして見る景色もなく、日立を過ぎた頃見える海にホッ!
建国記念日の結婚式は、お天気快晴。でも、寒い!ずっと暖冬だったのに何故故に・・・
f0110488_15484236.jpg
私たちも寒かったけど、花嫁さんは、もっと寒かったよね(>~<)
イタリアのフィレンツェをイメージした教会や建物はとっても素敵だったけど、2月の福島だぞ。
何故故に外で、記念撮影???
でも、とっても楽しい結婚式でした(^ 0^)
[PR]
# by embracen | 2007-02-20 16:03 | ちょい旅 | Trackback | Comments(0)

手作り 味噌

f0110488_16364385.jpgf0110488_1636557.jpgf0110488_1637726.jpg





毎年作っているお味噌を作りました。
本当に手前味噌だけど、おいしくできます(^0^)
昨日から大豆を水につけ圧力釜で茹でれば、あっという間にやわらか~。
それをフードプロセッサーでかき混ぜるとなめらかなペースト状に。フードプロセッサーは、本当に便利ですね。以前は、マッシャーでシコシコつぶしていましたが、今はブルルル~ン!
米糀と塩を混ぜておいたのを合わせて、野球のボールくらいに丸めて空気を抜き、瓶めがけてたたきつけるのが、とってもストレス解消
f0110488_1650315.jpg

仕込み終わった味噌は、ぴったりラップをかけ空気に触れないようにして、半年寝かせて秋頃から食べられます。
材料: 大豆・・・1.3キロ  米糀・・・1キロ  塩・・・500グラム
「おいしくな~れ」
[PR]
# by embracen | 2007-02-08 17:03 | Food | Trackback | Comments(0)

ワンダフルなおみやげ♪

f0110488_21294395.jpg
お友達のblueさんから庄内神社のお守りをおみやげにもらいました(^-^)
庄内神社は、キムタクが「武士の一分」の大入りを祈願したところと言うことでblueさんは、山形に行ったとき、足をのばしてお参りに行って買ってきてくれました。
お守りの御利益で今年もSMAPコンサート、アリーナ席前から10列以内GETしたいなあ。
[PR]
# by embracen | 2007-02-06 21:40 | SMAP | Trackback | Comments(2)

それでもボクはやってない

f0110488_1737253.jpg
Shall we danceから11年。周防正行監督の話題作「それでもボクはやってない」をファーストデイの混み合っている日に観てきました。話題作とあって満席!
日本の裁判制度を忠実に再現していると言うことですが、痴漢の裁判というのは、難しい・・・
女性の立場から痴漢は、許すことができない犯罪だけど、本当にやっていない男性が、訴えられる現実がここにあるのです。日本の司法は、起訴されると99.9%有罪になるとか。
痴漢で捕まったら、とりあえず罪を認めて釈放されるのがいいのか、ウ~ん。(><)年頃の息子とダーリンには、満員電車に乗るときは両手を挙げておくようにと言いました。
[PR]
# by embracen | 2007-02-03 17:37 | ムービー | Trackback | Comments(0)

幸せのちから

f0110488_1373220.jpg
[幸せのちから]の試写会に行ってきました。
ウィル・スミスの最新作!実の息子と共演しているこの作品は、実話をもとに作られています。
クリス・ガードナーさんのアメリカンドリームな半生記。
一日一日を暮らすので精一杯のクリスが、自分の力と息子への愛を信じて、絶え間ない努力をし、成功をつかみ取るこの物語は、終わった後ジ~んときて、涙が溢れてきます。
ウィル・スミスの子どもが、とってもカワユイよ(^o^)
[PR]
# by embracen | 2007-01-26 13:22 | ムービー | Trackback | Comments(0)

情報交換

f0110488_1341158.jpg
次男の高校のクラスメートのお母さん達とちょっとリッチのランチ。
日ごろ子ども達は、どんな学校生活を送っているのか、男の子はな~んにも話してくれないので、こんな時に情報交換しないとぜんぜんわかりません(××;)
どこも同じとみえて、みんな情報収集に必死でした(^o^)
[PR]
# by embracen | 2007-01-26 13:04 | その他 | Trackback | Comments(1)

冬のベランダ

f0110488_1543675.jpg
冬のベランダは、あんまり花がなくて寂しい限りです。そんな中、ガーデンシクラメンはこの冬もたくさん花をつけてくれました。窓越しに花を眺めることができるとホッとしますね。
[PR]
# by embracen | 2007-01-18 15:49 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

ドヒャ~!(××;)

久しぶりにキャベツの様子を見に行ったところ・・・ガッポリ鳥に食べられてました。シュン ここのところ、やけに鳥が飛んでくるなあと思ってたのよね。
大きいビニールを開いて、温室のように保護しました。f0110488_15355598.jpg
ちゃんと、食べられるかしら・・・
[PR]
# by embracen | 2007-01-18 15:38 | ガーデニング | Trackback | Comments(1)

念願のムービー

f0110488_16263463.jpg
先日、ダーリンと一緒に「硫黄島からの手紙」を観てきました。「父親達の星条旗」に続く、クリント イーストウッド監督の戦争映画は、戦争がいかに悲惨なことかということを実感させられます。
夫や子どもを思う妻や母親の気持ちは、どの国の人も変わらないということが、胸に深く刻まれました。
戦争のない世界が、一日でも早く訪れることを祈らずにはいられません。


思い切り戦争のことを考えた後はHappyになりたくて、「フラダンス」をやっと観ることができました。ず~と観たかったんだけどこれが最後かなと思い・・・
炭坑のまちに「常夏の楽園ハワイ」を作る。今考えると良くあの当時そんなこと考えついたなあと関心!いろんな苦労の末完成した[常磐ハワイアンセンター]
そんなこといっさい知らず小学生の私は、100M(だったと思います)のウォータースライダー
と「常夏の国ハワイ」を満喫していました(^o^)フラダンスショーは、映画同様迫力あり、素敵だったのを覚えています。
スパ リゾートハワイアンズになって、ここ10年ぐらいいってないなあ。
[PR]
# by embracen | 2007-01-16 16:26 | ムービー | Trackback | Comments(0)