something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

やっぱり楽しい海の中

f0110488_0334295.gif
約1年ぶりに小田原でダイビング。
基材の設置方法をすっかり忘れ、またまた1から出直す感じ。
それでも、インストラクターのチエちゃん、嫌な顔一つせず、淡々と教えてくれます。
そして、海の中でも、とっても頼りになる存在。

今回のダイブで、やっと22本。
もっと上達しないとね。来週あたり、また出かけてみようかしら。
今回のおさかなたち。
f0110488_0263385.gif
f0110488_0274719.gif
f0110488_0281598.gif

f0110488_030446.gif
f0110488_0304422.gif
f0110488_031572.gif
f0110488_034278.gif

魚と一緒に泳いだり、海の中の生物を見るのは、超楽しい。
f0110488_037061.gif

[PR]
by embracen | 2013-07-31 23:52 | ダイビング | Trackback | Comments(0)

韓国最後の夜の楽しみは

この日の夕飯は、やっぱり韓国にきたら外せない焼肉をいただきました。
f0110488_81133.gif

f0110488_7595117.gif
f0110488_801992.gif
韓国の焼肉は、牛肉より豚肉の方が一般的なんだそうで、食べたら豚肉の方が、味があっておいしかったです。
郷に入れば郷に従えですね。

そして、日本では味わえない夜の楽しみ。カジノへ。
f0110488_854550.gif
f0110488_8689.gif
パスポートを持って、いざカジノ。
初めて感じる魅惑の場所でした。
ルーレットで2時間ばかり遊んじゃいました。20000Wで2時間近く遊べたんだからいいほうかしら。
負けそうになるとそこそこ勝ち、もう一歩で大穴?でも、結局まけちゃった。

日本に帰る日の朝食は、韓国のうどん(クッス)をいただきました。
f0110488_8114384.gif

寝不足の身には、胃にやさしい食べ物でした。

f0110488_813536.gif
チケットカウンターで搭乗券をもらい出発ロビーに移動。とと、ここでアクシデントが。
私、パスポートとチケットのスペルが1文字足りなくて足止めに。
みんなは、どんどん先に行ってしまい、この状況を説明できず、一人またチケットカウンターに戻り、再手続き。
みんな心配しているだろうなぁと思いつつ、再発行してもらう時間の長さったらなかったです。
無事、チケットを再発行してもらい出国できました~
f0110488_8194070.gif

f0110488_8191366.gif

3日間に歩いた歩数、薬52000歩。
よく歩いた韓国旅行でした。でも、みんなで行けて楽しかった~
また、一緒に仲良く出かけられたらと思います。
[PR]
by embracen | 2013-07-28 08:21 | トラベル記 | Trackback | Comments(0)

北村韓屋村も散策

昌徳宮(チャンドックン)を見学し終わった頃、雨が激しく降り始めたので、北村(プッチョン)方面へ移動しながら、お昼をいただくことに。
f0110488_7343374.jpg
土砂降りの雨に降られ、身体が冷え切っていたので、温かい参鶏湯は体中に染み渡って美味しかったですよ~。
そして、なんと23日は、韓国では参鶏湯の日ということで、他のメニューも注文したんですが、この日は参鶏湯オンリーということでした。
日本で言う土用の日のようなもんですね。
韓国は、小さいお店が多くて専門店になっているんだそうです。

食べ終わった頃、雨も降ったり止んだりのお天気になったので、北村へ移動。
f0110488_7385882.gif
瓦屋根の続く風景。
f0110488_7433996.gif
f0110488_7442471.gif
f0110488_7444188.gif
f0110488_7453156.gif
こんな路地を下っていくと、
f0110488_748053.jpg
f0110488_7483280.gif
f0110488_7484815.gif
f0110488_7492361.gif
北村散策後は、仁寺洞のサムジギルでショッピング。
[PR]
by embracen | 2013-07-28 07:55 | トラベル記 | Trackback | Comments(0)

ソウル2日目

f0110488_1541674.gif
2日目は、朝からどんよりしていて雨が降り出していました。
ホテルから見えるマンション群。ソウルは、こういったマンション群があちらこちらに点在しています。
そうして1つの街を形成しているそうですよ。
f0110488_203346.jpg
朝の食事は、駅の側のお店でおかゆをいただきました。
あわび粥・牛肉粥・野菜粥とキンパと呼ばれてる海苔巻きです。
あわびは、どこに入っているのか分からないくらいだっっ炊けど、美味しかったですよ。
小皿の付け合せで、味の変化も楽しめました。

食事の後は、本日の観光の目的地、昌徳宮へ。
f0110488_640425.gif
昌徳宮の正門・敦化門は、1412年建立。王の行列等儀礼があるときの出入り口として使用されたそうです。
f0110488_650295.gif
f0110488_6502056.gif
f0110488_6504061.gif
仁政殿。王の即位式、臣下たちのあいさつ、外国使臣の接見など重要な国家の儀式を行なったところ。
f0110488_71276.jpg
f0110488_715872.gif
f0110488_754660.gif
f0110488_761262.gif
f0110488_7151067.gif
楽善斎。朝鮮24代の王、憲宗の側室の住まい。
f0110488_7152563.gif

[PR]
by embracen | 2013-07-27 02:14 | トラベル記 | Trackback | Comments(0)

お隣の国、韓国へ

22日から2泊3日の日程で韓国ソウルへ行ってきました。
今回の旅行は、娘家族と婿の両親そして私たち夫婦の総勢7人で出かけてきました。
孫のセーラちゃんは、14日に今流行中の手足口病にかかってしまい、どうなることかと心配しましたが、元気に出発することができました。
羽田11時30分の金浦空港行きに搭乗。
f0110488_2251145.gif

出発してから直ぐに機内食が配られ、お食事。
お食事をしながら映画を見ている間に、あっという間に韓国に到着。
7人だったので、他のツアーの人たちとは混ざらず、プライベート送迎で免税店に連れて行かれ、17時頃ようやくホテルに到着。
f0110488_2305775.jpg
地下鉄ミヤサンゴリ駅の側のホテルヴィクトリアに宿泊。
出かけるのに交通の便が良いところでした。
韓国のお国の習慣でトイレの使い方にはビックリ。
使用した紙を便器の脇にあるバケツに入れて流してはいけないのには、下水道処理がまだまだなんでしょうね。
f0110488_2312651.jpg
地下鉄で南大門へ。
f0110488_23212193.gif
f0110488_23214740.gif

南大門市場も散策。
ここは、上野のアメ横商店街のようなところですね。
小さなお店がズラリと立ち並び、道の真ん中には屋台が出ていて、人の行き来が大変ですね。
韓国のおでんを食べました。
f0110488_2329087.jpg
日本のさつま揚げのようなものでしょうか。ケチャップとマスタードをつけて食べました。
f0110488_23301431.gif
南大門市場は、19時頃店じまいのようで、屋台のお店も撤収準備が着々と進んでいました。
夕飯は、婿殿の両親に案内してもらった韓国流刺身を食べましたよ。
f0110488_23324887.jpg
えごまの葉にキムチで味付けされたキャベツとニラ・白身の魚を包みいただきます。
これで3~4人前?ワカメのスープ・鍋もあったようですが、食べ切れませんでした~
主菜を頼むと小皿の食べ物は、全部ついてくるんですって。お変わりも自由だとか。
すごい食文化ですね。

食後、眠らない町、東大門市場へ。
f0110488_2345374.jpg
ここは、夜の10時過ぎから屋台が店開きを始めるそうです。
夜の10時過ぎに飲み屋ではなく、洋服を売っているお店のビルの電気が光々としていることにビックリ。
安い服を求めて、たくさんの人が集まってきていることにもビックリです。
観光客も多いんでしょうけどね。
屋台で、スーパーバッタモンあるよと声をかけられるのも変な感じですね。
f0110488_2353824.gif
f0110488_23534910.gif
f0110488_23535136.gif

こうして、韓国1日目の夜は更けていきました。
[PR]
by embracen | 2013-07-25 23:54 | トラベル記 | Trackback | Comments(1)

毎日2粒で活力、気力up

f0110488_10441014.gif
ニッセンと現役レスラーの長州力さんと藤波さんがタッグを組んだ健康食品のご紹介です。
一日2粒で、キレイと元気を同時にサポートしてくれるサプリメントです。
f0110488_10532540.gif
この艶やかな粒を2粒です。
今までこういったサプリは、数十粒飲まないとダメなものもあって、最初は頑張って飲んでいても長続きしなかったんですよね。
でも、2粒なら、何とか続けられそうです。

すっぽんとしじみ、とあったら字を見ただけでも元気になりそうな印象を与えますよね。
すっぽんには、コラーゲンの素となるアミノ酸が、にんにくの薬2倍といわれているそうです。
このすっぽんは、大分県産、養殖でのびのびとストレスのない環境で育ったすっぽんの粉末200mgを2粒に配合されています。
また、しじみは青森県産大和しじみから希少なしじみ末を使用して、しじみ100個分のオルニチンが配合されています。

バランスの良い食事とこのサプリを組み合わせて日常生活を送れば、健康になること間違いなさそうですよね。
このところ仕事に忙しいダーリン、泊まりの仕事もあって、大分お疲れモードでしたが、このサプリを飲んで夜勤をしたところ、翌朝の疲れが、今までと違って身体が軽かったと言ってました。
私も飲んでみましたが、やっぱり疲れを翌日に持ち越さない感じがしました。
コラーゲンも入っていて、美容にもいいですよね。
f0110488_111241.gif

60粒入りで3500円ですが、定期購入すると2980円。
f0110488_11132748.gif
f0110488_11142529.gif

毎日忙しくて、健康が気になる方、おススメで~す。

ニッセン

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
[PR]
by embracen | 2013-07-21 11:39 | 美容 | Trackback | Comments(0)

口どけ爽やか、フワフワカキ氷

f0110488_045976.jpg

日中、暑い日が続いていますね。
暑いと食べたくなるのが、カキ氷。
美味しい天然氷のカキ氷が食べたいと、鵠沼海岸駅に近い一軒家のお店の埜庵に行ってきました。
平日の午後なのに、お店の外まで長蛇の列。
f0110488_0115854.jpg

でも、少ないほうなのかな?休日は、整理券を出しての提供のようです。
今日、出かけてラッキー053.gif
待つこと15分くらい。
まず、カウンターでカキ氷を注文。代金を払って番号札をもらい、案内された席へ。
f0110488_0131191.gif

f0110488_034331.gif
2階へは、普通にお家の玄関から入って、階段を上っていきました。
ベランダにも席があるようですが、お部屋の席。ベランダも含めて7~8テーブルあるのかな。






f0110488_016685.gif
各テーブルにちょっとした心づかいの一輪挿しを見ながら、氷が来るのを待ちます。
お水、手拭は、セルフサービスのようです。
お水のほかに、ほうじ茶が用意されていました。
取り分け用のカップもありましたよ。



f0110488_019113.jpg

生メロンミルク 900円
f0110488_020832.jpg
氷が、綿菓子のようにフワフワでしょう。
f0110488_0202996.jpg

抹茶ミルク金時900円
f0110488_0211410.jpg



埜庵さんの氷は、日光の蔵元「三ツ星氷室」の氷を使用しているんですって。
天然氷だから、フワフワで、口どけがさわやか。
スーッと溶けていきます。
生メロンのソースもおいしい果汁がそのまま。
抹茶は、宇治の抹茶なのかな?ちょっとほろ苦味がありますが、金時と混ぜ合わせながらいただくと丁度いい感じ。
練乳は自家製ということで、これまた美味しいです。

天然氷のカキ氷は、食べ続けても頭がキーンとならないって言うけど、今日は1回なったなぁ。
体調かなぁ。
でも、フワフワなので、あっという間の完食です。

季節によってソースが変わるみたいなので、またカキ氷食べに行きたいと思います。

f0110488_048132.gif


埜庵かき氷 / 鵠沼海岸駅

昼総合点★★★★ 4.5


[PR]
by embracen | 2013-07-19 23:31 | Food | Trackback | Comments(0)

日本の箸休めは、お漬物

f0110488_23165013.gif
「熟成ぬかみそタッパー」が届きました。
20年くらい前、ぬかみそでお漬物をせっせと作っていたんですが、暑い夏ちょっと放置してしまったら大変なことになってしまって以来、ぬかみそは封印していました。
それでも自家製の漬物が食べたくて、今流行の塩麴でつけたりしてつくっているんですが、やっぱり昔ながらのぬか漬けのお漬物を食べたくなります。

今回送っていただいた「熟成ぬかみそ」は、乳酸菌と酵母で発酵・熟成させたぬかみそで、塩と香辛料があらかじめ入っているから、ぬかに味をつける手間がかからないんです。
しかも容器付き。
f0110488_23263927.gif
f0110488_23262494.gif

洗った野菜をぬか床に入れるだけ。
f0110488_23293792.gif
野菜をぬかで覆って、漬かるのを待ちます。
ぬかを入れる容器、きゅうりをそのまま入れることができる大きさなのがいいですね。
ぬかをかき混ぜるのにもちょうど良い大きさだし、使い勝手がいいです。
そして、野菜をつけたタッパーは、以前夏場にぬか床をダメにしてしまったので、冷蔵庫で保管。
f0110488_2332541.gif
定番きゅうりの漬物の出来上がりです。
目安の時間より多めにつけたので、ちょっとしょっぱくなってしまいましたが、美味しく出来上がり、ご飯が進んじゃいます。

ナスは、半分に切ってつけたほうが良かったみたい。
今は、きゅうりとカブが漬かってます。

箸休めクラブファンサイト参加中
[PR]
by embracen | 2013-07-18 23:48 | モニプラ | Trackback | Comments(0)

EGF配合 ハリつや化粧水

f0110488_19184972.gif

53個のアミノ酸から形成される成分ヒトオリゴペプチド(EGF)を配合した化粧水を使ってみました。
サラサラかと思いきや、少しトロリとしたテクチャー。
コットンパックにも使い勝手が良いとのことですよ。
私は、直接たっぷり手にとってお肌につけちゃっていますが、低刺激でグビグビ浸透していく感じです。
たっぷりとった化粧水は、お顔だけじゃもったいないので、デコルテ・肩・腕までつけちゃってます。
とっても贅沢な使い方です。
お肌はモッチリ、潤いを感じてますよ。

パッケージは、ちょっと高級感を感じるピンクとパープルのグラデーション。
170mlも入っている大容量なのに、お値段がなんと1260円ととってもリーズナブル。
驚きですね。
その驚きを実現したのは、芸能人は歯が命のアパガードの日本ゼトック製造さんですよ。

日本ゼトックのファンサイトファンサイト参加中

EGFハリつや化粧水 日本ゼトック
[PR]
by embracen | 2013-07-17 21:11 | 美容 | Trackback | Comments(0)

摩訶不思議ギョニックス

f0110488_1774242.gif
カルビーのギョニックスがモラタメさんから送られてきました。(ちょっと前に)
いつ食べようか・・・・『今でしょ!!』

袋を開け、中を覗くと黄色のポテトに混じって、ピンク色した魚肉ソーセージのスナックが。
でも、割合は、ほとんどポテトが大半を占めている。

ピンクの魚肉ソーセージスナックを取り出して食べると、「うん、後味が魚肉ソーセージ」です。
おススメは、ポテトと一緒に食べるのが美味しい。
かる~いスナックです。

袋を開けたら息子が、パクパク食べちゃって、写真撮りそこなっちゃいました。

この商品は2013年7月1日から期間限定で、 関東圏内のファミリーマートとスーパーマーケットオオゼキで買い求められます。店舗によって扱ってないところもあるみたい。
見つけたらラッキーと思って、手に取ってみてね。

[PR]
by embracen | 2013-07-15 17:16 | モラタメ | Trackback | Comments(0)