something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

こんにゃくスクラブ毛穴ケア!『ダーマモイスト クレンジングゲル』

f0110488_13204291.jpg
こんにゃくスクラブ毛穴ケア!で、ドクターズコスメの『ダーマモイストクレンジングゲル』を使ってます。

ドクターズコスメアンサーラボだから肌に優しく低刺激なクレンジングです。
W洗顔不要で、濡れた手でも扱えちゃうので、入浴時にクレンジングできるのがいいですね。

見てみて、プルプルですよ~
この中に、こんにゃくスクラブがいっぱい詰まっているんですね。
f0110488_13324536.jpg
メイク落としに肌につけると、こんにゃくスクラブで、メイクの汚れだけでなく、毛穴の汚れも落としてくれるようです。
こんにゃくスクラブのプチプチが、お肌にちょうど良い刺激となって、お肌をマッサージし、しかも汚れを吸着しているみたいですよ。
お湯で流した後、お肌のツッパリも感じないのに加えて、一皮剥けてように明るく感じますよ。
スクラブマッサージの効果で、血行を促進し、くすみを改善してくれているんですね。
柑橘系のさわやかな香りなのも癒されますよ。

メイク落としのクレンジングは、オイルに限ると思っていましたが、ダーマモイストクレンジングゲル、きっちり落ちて、保湿もしてくれるので、とっても使い心地よいクレンジングですよ。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
レビューブログのモニターに参加しています。
[PR]
by embracen | 2012-08-31 13:57 | Review | Trackback | Comments(0)

話題のソースカツ丼

会津に行く前にTVを見ていたら、秘密のケンミンショーで「ソースカツ丼」とやらが、有名らしい。
この地方では、カツ丼といったら、ソースカツ丼のことを指すそうで、私たちが慣れ親しんでいるカツ丼は、カツ煮丼といってるそうです。
しかも、お醤油ベースの味付けじゃなく、ソース。
f0110488_23542262.jpg

昼間の気温が21日なんと、36℃だった会津の町を観光したあと、汗を流して夕食を食べて帰ることに。
f0110488_00630.jpg
さて、メニューは決まっていたんですが、どこのお店にしようかと迷った時にはこのマップが便利。
お昼の観光客相手のお店が多いようで、夜開いているお店はあまりないようでしたが、「番番」さんにおじゃましました。
道路側と駐車場側と入り口が2つあるおもしろいお店です。
私たちは、セーラちゃんがいたので、個室に案内されました。
注文は、迷わず、ソースカツ丼と気になっていたソースカツ煮丼。
f0110488_03378.jpg
f0110488_035666.jpg
ソースカツ丼の肉の切り方が縦に2分割。
下にたっぷりのキャベツの千切り。
ソースが、お店に寄って違うんでしょうね。
でも、まあ想像できる味。
不味いわけがないですよね。





f0110488_061371.jpg
f0110488_06353.jpg
ソースカツ煮丼は、初めてのお味。
ソースカツ煮、ありかなと思いました。
醤油の味付けじゃなくても、美味しい。
ただ、もう少しタレがご飯にかかっていると、なおうれしかったですが。
家でもやってみようと思いましたが、中濃とウスターソースをブレンドしたらできるのかしら?
私のおススメは、ソースカツ煮丼ですね。
ホント、これはありです。

他のお店のも食べてみたいと思ったほどですよ。
でも、地元の方は、定食物をいただいていました。

とんかつ 番番とんかつ / 会津若松駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]
by embracen | 2012-08-30 23:45 | Food | Trackback | Comments(1)

娘家族と会津旅行 Part2 東山温泉

f0110488_18562972.gif

福島の山々を縦走し、会津若松の東山温泉 くつろぎの宿 「千代滝」さんに宿を取りました。
f0110488_185741100.gif
ロビーに着くなり、ウェルカムドリンクのお出迎え。
地元のお酒、末廣をいただきました。

冷え冷えして、美味しかったですよ。

ロビーは、広々としていて、スタッフの出迎えも温かく好印象です。







f0110488_192176.jpg

f0110488_19111716.gif

東山温泉は、約1300年前、名僧行基によって発見されたと伝えられているそうです。
傷や打ち身に効能があり、戊辰戦争時には負傷した新撰組・土方歳三がここで傷を癒したといわれている温泉もありましたよ。
f0110488_1934644.giff0110488_1941457.gif











f0110488_19131559.gif

f0110488_196690.jpg
東山温泉街をブラブラしてみました。
そうそう、泊まった千代滝には、姉妹館の新滝があって、どちらも温泉廻りができるんですよ。
千代滝には、展望露天風呂があって、会津の街並みが一望でき、夜は空が近いので、星がまばゆいばかり良く見えました。
ダーリンは、流れ星を見たと言っていました。
新滝には、千年の湯・わたり湯・猿の湯とぜ~んぶ入ることができるんです。
もちろん、制覇しました~。
セーラちゃんは、初温泉だったんですが、泣きもせず、ゆったり温泉に入ってくれましたよ。

旅行での楽しみは、温泉とお食事ですよね。
千代滝は、4つ星のお料理を提供してくれています。
郷土料理を中心に、どれも美味しいお食事でした。
f0110488_1917323.gif

f0110488_19171126.jpg

f0110488_19294821.jpg

朝食は、バイキングですが、おかずも豊富で、なんといってもおコメが美味しい。
バイキングだとガッカリすることが多いですが、こちらは裏切りませんでした。
朝食では、スタッフの方がセーラちゃんにおかゆを作ってくださったり、ストローを持ってきてくださったりと、とても極めの細かいお心使い。
また、泊まりに行きたいと思える旅館ですよ。
f0110488_19225132.gif

[PR]
by embracen | 2012-08-29 19:30 | 家族 | Trackback | Comments(0)

日焼け止め乳液「UVエクスペール」で紫外線カット

f0110488_1557772.gif

ランコムさんの最強に進化したUV エクスペール エッセンス イン BBを使ってます。
BBとあったので、てっきりBBクリームを連想していましたが、なんと日焼け止め乳液です。
f0110488_1615239.gif
分かりずらいですが、濃い目のオークルです。
色が黒い私にはピッタリだなと使ってみると、肌につけると最初は白っぽく伸びますが、さらに伸ばすと、私の肌にすっかり馴染んでしまいました。
つけた感じは、少し水っぽい感じがしますが、それが伸びの良さでもあり、どんな肌にも馴染んでしょうね。
SPE50/PA+++だから、紫外線にも最強です。
これだけで、UVカットもしっかりできて、しかもスーッと肌に馴染む薄づきの良さで、ナチュラルメークの完成です。
f0110488_1610613.jpg

しっとりとした潤いが持続されて、お肌は、パールの輝きをかんじられますよ。
コスメブランド・ショップのコミュニケーションサイト「Luxe beaute(ラグゼ・ボーテ)」イベント参加中!!
[PR]
by embracen | 2012-08-29 16:22 | Review | Trackback | Comments(0)

娘家族と会津旅行

祖母と別れてから、私たちは一路会津へ。
婿殿が、福島初上陸だったので、まずは福島の山々を縦走。
いわき中央IC から目指すは、福島西IC。
そこから、磐梯吾妻スカイライン・磐梯吾妻レークライン・磐梯山ゴールドラインを走ってきました。
今、この3つの有料道路は、11月15日まで無料開放されているんですよ。
これから迎える紅葉シーズンには、うれしいサービスですよね。
f0110488_17352183.gif
f0110488_17353755.gif
つばくろ谷。
ダーリンと紅葉の時期に訪れた時は、圧巻でした。
夏の風景もまたいいですね。
f0110488_1739163.gif
f0110488_17391960.gif
f0110488_17393553.gif
花崗岩の岩盤が露出し荒涼とした景観から霜降と名づけられたそうですよ。
f0110488_174517.gif

吾妻小富士をバックに。
f0110488_17452675.gif

車を走らせていると、お猿さんたちのお出迎え。今回2度も見てしまいました。
f0110488_1748548.gif

時間の都合で五色沼に行けなかったんですが、裏磐梯山。
f0110488_17484020.gif
横から見た磐梯山。
f0110488_1748401.gif
猪苗代湖が見えてきました。
景色を楽しみながら、泊まる会津若松の東山温泉を目指しました。
セーラちゃんは、車の中で心地よくず~っとおねんねでした。
[PR]
by embracen | 2012-08-28 17:53 | 家族 | Trackback | Comments(0)

玄孫(やしゃご)とご対面

19日からの福島行きのもう1つの目的は、私の母方の祖母とセーラちゃんのご対面。
婿殿も100歳を超えた人に会ったことがないから、是非会いたいという希望もあり、念願かなってご対面となりました。
f0110488_2328863.gif

祖母にとって、セーラちゃんは、玄孫になります。
おばあちゃんは、『長生きするもんだねぇ。玄孫に会えるなんて。めんこい子だねぇ。』と目を細めていましたよ。
本当に、母は、セーラちゃんに会うことができなかったけど、祖母に会ってもらえてうれしかったです。
f0110488_2333394.gif

御年102歳の祖母とご対面の婿殿。
婿殿『おばあちゃん、100歳超えてるのに、しっかりしてますね』
そうなんです。年相応の認知はあるけど、会話もしっかりしてるし、今も書道やってるし、乗っている車椅子を自走しちゃうんです。
もう、スーパーおばあちゃんなんです。
今お世話になっている施設で、最高齢なんですよ。
f0110488_23371431.gif
f0110488_23374554.gif












f0110488_23371916.gif


f0110488_2340239.gif

左から祖母・叔母・私・娘・孫と5世代が揃いました。
祖母には、長生きしてもらって、来年もセーラちゃんとツーショット撮りたいな。
[PR]
by embracen | 2012-08-27 23:44 | 家族 | Trackback | Comments(0)

大谷徹奘さん、最後の法話

f0110488_15584061.jpg

f0110488_15584089.jpg

毎月第4日曜日、薬師寺東京別院で行われている大谷徹奘さんの法話が、今日最終回でした。
ハリのある声と誰もを引き付ける話術。
いつも楽しみにしていました。
残念だけど、彼は、奈良の薬師寺に戻って、お勤めをするそうです。
応援しなきゃね。

最後に、手書きの絵馬をいただき、握手して、しばしの別れです。
[PR]
by embracen | 2012-08-26 15:58 | Trackback | Comments(0)

祖父の33回忌

f0110488_794019.jpg
もう1週間経ってしまいましたが、8月19日朝横浜を5時に私たち夫婦と娘家族とで出発して、祖父の33回忌に出かけました。
父やおばたちが元気なうちに、親戚が集まるのはそうそうもうないかもしれないので、集まろうと末の叔母からのお誘いでした。
11時にお寺で法要をした後、この「雷鮨」さんに来ましたよ。
外観は、とってもモダンな建物。
とても、お寿司屋さんとは想像できませんね。
この日は、貸切で私たち親族のみでした。













f0110488_7183986.gif

親族が集まるともっと多いんですが、お盆が終わった翌週でもあり、それぞれ前々から予定があった親類もいて、集まったのは、17人。

雷鮨さんのお料理
f0110488_7242054.jpg

テーブルには、所狭しとお料理の数々が並んでいました。
f0110488_722562.jpg

地元小名浜港では、未だ水揚げはされていないようですが、新鮮な魚介類の数々。
小名浜に来る楽しみの一つは、かつおのお刺身。
ここでいただくかつおは、マグロに劣らないいやマグロ以上に脂がのっていてとろけるおいしさなんですよね。
お刺身の盛り合わせに、かつおがあって、幸せ。
あわびの姿焼きは、軟らかくうまみたっぷり。
生カキは、ツルンとミルキーで、とろける美味しさです。
ダーリンと婿殿は、牡蠣が食べられない人の分まで、思う存分いただいてました。
f0110488_7454252.jpg
お料理とともにいただいた日本酒も口あたりが良くて、箸が進みましたよ。

1年前に訪れた時よりは、観光物産センター「ら・ら・ミュウ」も再開して、漁港近くは復興してきているように思いますが、まだまだ被災の痕は生々しく、心が痛みます。

子供の頃訪れた、小名浜港市場の活気が一日でも早く戻ってくることを願ってやみません。

小名浜には、おいしい魚介類がいっぱいなんですよ。

1年ぶりに訪れた小名浜、雷鮨さんで、おいしいお料理、大満足でした。


雷鮨寿司 / 泉駅(JR)

昼総合点★★★★ 4.5


[PR]
by embracen | 2012-08-26 07:54 | Food | Trackback | Comments(0)

こんなこともできるようになったよ^0^

11日で8ヶ月になったセーラちゃん。
ゴロンゴロンと寝返りをうてるようになったと思ったら、お尻をぴょこんと持ち上げてハイハイ。
そして、最近ハイハイから一人でおしゃんこできるようになりました。
目を離すとあっちこっちに移動してるから床に下手なものが置けなくなっちゃった。
紙類が置いてあると、そこまで移動して、ムシャムシャ口に入れて食べてる~044.gif
f0110488_23451167.jpg

[PR]
by embracen | 2012-08-24 23:46 | 家族 | Trackback | Comments(2)

まばゆいばかりの黄金の秘宝

f0110488_23504340.gif

ダーリンと上野の森美術館で開催されている「ツタンカーメン展」に行って来ました。
夏休み中なので、混雑していると予想しながらでかけましたが、整理券を出して入場を規制しているほど。
誰もが、3300年前の古代エジプトの秘宝を目の当たりにしたいんですよね。

わずか9歳で王座に就き、19歳で亡くなったツタンカーメン。
ツタンカーメンが身につけていた調度品など、3300年経っても色あせな金って凄い。
古代エジプトの文明は、凄すぎて言葉もでませんね。

入場料は、当日券2700円と高いけど、日本でこれだけの品を見られるのもなかなかありませんよね。
12月9日まで開催されてますよ。
[PR]
by embracen | 2012-08-23 23:49 | ミュージアム | Trackback | Comments(0)