something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

イタリアが認めた味わいワイン

f0110488_10373785.gif
モラタメさんからサントリーのタヴェルネッロ1L 紙パック サンジョヴェーゼ(赤)/タヴェルネッロ 1L 紙パック トレッビアーノ(白)をいただきました。

白ワインからいただきました。
スッキリとした味わいで、お料理の味を損ないません。
スッキリしているので、少し脂っこいお料理にとっても合いそうです。

容器が紙製なので、冷蔵庫で冷やしても回りに水滴がつかないのがいいですね。
横にしてもいいし、こぼれる心配がないのもうれしいです。
持ち運びにも便利ですよ。
お値段もお手頃のようなので、気軽に一杯と飲めるのがうれしい001.gif

赤は、どんなお料理と飲もうかしら。
[PR]
by embracen | 2011-02-27 10:50 | 当選^0^ | Trackback | Comments(0)

仏教伝来の道 薬師寺と平山郁夫画伯

f0110488_18414183.gif

期日が迫ってきた「仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護」の展覧会を見てきました。
上野の東京国立博物館で開催されているこの展覧会。
薬師寺玄奘三蔵殿に収められている大唐西域壁画が、東京でも見ることができる最後のチャンスです。
生前、平山画伯は、大唐西域壁画を門外不出と言われていたそうです。
しかし、画伯が亡くなって1周忌に行われているこの展覧会に置いて、この大唐西域壁画をなくしては画伯を語れないということで、画伯の奥さんから依頼があって、初めて薬師寺から持ち出されたそうです。

大唐西域壁画は、やっぱりすばらしかったですよ~001.gif
でも、去年奈良薬師寺を訪れて見た大唐西域壁画は、もっと感動でした。
たくさんの意味が込められている大唐西域壁画は、奈良薬師寺で見てもらいたいものです。

f0110488_20253674.gif
f0110488_2026239.gif


五反田にある薬師寺東京別院では、最近発見された仏様「聖観音菩薩像」が公開されています。
新聞にも載っていたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、江戸時代のものかと思われていたのが、平安時代の仏像。
約1000年前の仏像ですよ。すごいですよねぇ。
こちらも3月6日まで特別公開されています。
薬師寺東京別院では、500円で拝観できるんですよ。
f0110488_20302567.gif
拝観後、お抹茶付です。

平山郁夫画伯の展覧会と東京別院でお写経後、特別公開の仏様を拝観して、心が清められた一日でした。
f0110488_20382642.gif
[PR]
by embracen | 2011-02-26 18:51 | ミュージアム | Trackback | Comments(0)

家族の認知症を疑った時

超高齢化社会になりつつある日本。
高齢化と共に認知症の発症率も上昇し、85歳以上では、4人にひとりが認知症の症状を示していると言われています。


認知症は、高齢になると誰でもなり得る病気なんですね。

その一つに、脳が萎縮するアルツハイマー認知症は、最近よく耳にしますよね。
有名人では、アメリカのレーガン元大統領がそうでした。

もし、家族が認知症になったのではと疑った時、とてもすんなり受け入れることなどできないことだと思います。
最初は、ほんの物忘れに違いないと思っても、単なる物忘れと認知症では、まったく違うものだということです。

食事をして、何を食べたか忘れたというのではなく、食べたこと事態を忘れてしまうというのが、認知症
認知症を早期に発見して、治療することで、症状を抑えたり、進行を遅らせることができるというのがわかってきたそうです。

家族の様子が少しおかしいなと感じたら、物忘れ外来や心療内科などを受診するのがベストだと思うんですが、初期の段階では、本人もプライドがあるので、すんなり受診するのは難しいかもしれません。
でも、早い治療が有効なアルツハイマー病。
おかしいと思ったら、認知症 相談することで、対処の仕方などアドバイスをもらい、治療に結びつけるのがいいかもしれませんね。

a href="http://sodan.e-65.net/" target="_blank">認知症の症状は、本人にとっても家族にとってもつらい現実だと思いますが、認知症 相談をすることで、一人で家族で抱え込まないで対応していくことが大切なのではと思います。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
[PR]
by embracen | 2011-02-24 18:21 | その他 | Trackback | Comments(0)

裏横浜 発祥の地 ビストロ フレッシュ

f0110488_16454351.jpg
横浜東口の裏横浜 発祥の地とも言える「ビストロ フレッシュ」に娘に連れられて行ってきました。

娘は何度か訪れたことがあるようで、ここのお料理おいしいから是非行こうと。
天王洲で劇を見終わって、お店に着いたのは、夜の10時半過ぎ。
平日にも関わらず、店内はほぼ満席状態でした。

お店のドアは観音開きに開いて、一歩入店するともう席。
ボックス席は1つだけで、あとはカウンター席。

女性のお客さんが多かったですよ。
一人でもふらりと入れる雰囲気のお店です。
f0110488_16515758.jpg

カウンター席の真ん中になにやら泳いでいるものを発見。
グッピー?熱帯魚が泳いでました~
お客さんのお酒が飛んだり、いろいろ試練があるようですが、結構タフに泳いでいるそうですよ。

洒落た造りの店内、おトイレもおしゃれ~
便器がジーンズ柄だったり、小石が敷いてあったり、照明もブルー。

f0110488_17101891.jpg
パスタは、渡り蟹のトマトクリームパスタ が一押しということだったんだけど、娘は食べたことがあるから違うのがいいというので、アンチョビとドライトマトのぺペロンチーノをオーダー。
ちょっと、塩分効き過ぎてた感もあるけど、おいしいパスタです。



f0110488_17115277.jpg
マルゲリータのハーフ。
夜も遅かったから、あんまりヘビーに食べてもとハーフにしました。
薄い皮がパリパリとして、おいしい。






f0110488_17134018.jpg
ツブ貝のブルゴーニュ風オーブン焼き。
オリーブオイルとツブ貝から出た汁が合わさって、フランスパンを浸して食べるともうウマウマ。






f0110488_17165754.jpg
アボガドとマッシュルームのサラダ。


f0110488_1718331.jpg






飲み物は、娘が選んでくれたモヒート

生のミントがたっぷり入っていたライムのジン。
口当たりがさっぱりしていて飲みやすかったですよ。

メニューにない飲み物ですが、できるか聞いてみると良いみたいです。
こんな飲み物まで知っているなんて、のんべいみたいじゃん。

平日は18時から翌朝の4時まで営業しているんですって。
娘の夜遊びの場所の一つのようです。
お店の方は、とってもフランクなので、長居しちゃうんでしょうね。

また、訪れたいお店ですよ。

ビストロ フレッシュ ダイニングバー / 横浜駅新高島駅高島町駅

夜総合点★★★★ 4.5


[PR]
by embracen | 2011-02-24 17:31 | Food | Trackback | Comments(2)

藤原竜也主演 「ろくでなし啄木」

f0110488_1645914.gif
昨日、天王洲アイルにある銀河劇場で上演されている「ろくでなし啄木」を娘と一緒に見てきました。
藤原竜也大ファンの私と娘。
この劇のチケットが手に入った時からテンション上がりっぱなしでした003.gif

初めて行く銀河劇場、りんかい線から徒歩3分とありますが、おのぼりサンなのか、ちとわかりずらい。

f0110488_1656092.gif

今年生誕50年を迎える三谷幸喜さんが贈るエロチックサスペンス。
大好きな藤原竜也に加えて、中村勘太郎・吹石一恵の3人芝居です。
吹石さんは、なんと初舞台だそうです。
藤原竜也の啄木と啄木に関わるテツとトミの奇妙な三角関係。
舞台は、障子を使って場面を変える巧みな演出でした。

席が1階席の前の方だったので、3人の表情が、よく読み取れてとても満足の観劇でした。
もうそこまでやる?というくらいおかしくて、お腹を抱えて笑っちゃいました。
アドリブも飛び出したり、中村勘太郎さんの妙に歌舞伎調なのもおもしろかったし、3人の身体を張った舞台は見ごたえ十分でしたよ。
f0110488_17225396.jpg
パンフレットからお借りしました。

幕が下りて、2度目のアンコールでそでに下がる時、『ちょっと、待った~』の声。
突然、脚本家の三谷幸喜さんがマイクを持って登場。
これには、3人とも知らなかったようでビックリされていました。
突然の登場は、なんと22日中村勘太郎さんにご長男が誕生
お祝いに駆けつけて来られました。
勘太郎さんの挨拶。「私事ですみません。」と言いながら報告。お父さんの勘三郎さんそっくりですね。001.gif
続けて、藤原竜也さん、吹石一恵さんのお祝いスピーチ。
お芝居以外の生の言葉を聴くことができて、とてもラッキーでした。
勘太郎さんの長男さん、3920gだったかな、とても大きな赤ちゃんですって。(今日新聞に発表されてましたね。)

f0110488_17382661.jpg

[PR]
by embracen | 2011-02-23 17:46 | ミュージアム | Trackback | Comments(2)

Buon Giorno set in トラットリア イル・サッジオ 崎陽軒本店

昨年の7月以来、久しぶりにお友達と会ってお食事をしました。
何処へ行くか特に決めていなかったので、以前訪れた「崎陽軒」でボンジョルノセットをいただくことにしました。
f0110488_1394694.jpg
場所は、室内で2階なんですが、1階から吹き抜けになったテラス席もあり、結構ざわついた感じがします。

ちょっと落ち着いて、お話をしながらお食事をするって感じではない雰囲気です。
まぁ、イタリアのザワザワした陽気な雰囲気と思えば悪くはないかもしれませんが。

11時30分オープン。あっという間に席が埋まってしまいました。
ウロウロして着いたのが30分過ぎだったので、たっぷり1時間待つことに。
その間、店の外にあるソファでおしゃべり。
f0110488_13165640.jpg
第1陣のお客さんが引いて、通されたのが厨房の前の席。

厨房の様子やデザートを作るシェフの働きを見ることができておもしろかったですが、ただでさえ賑やかなのに、少々騒がしかったですね。

奥の席だったら、もう少し落ち着くことができたかも。
席って、大事ですね。

f0110488_13203739.jpg

季節の味わいアンティパスト3種類の盛り合わせ
         シシリアントマトと菜の花のマリネ
         健味鶏ささ身とブロッコリーのツナソース和え
         海の幸と金柑のマリネ バルサミコソース
シシリアントマトは、とっても甘くておいしかったです。
f0110488_13233785.jpg

早春野菜のモッツァレッラチーズ焼き

f0110488_13243382.jpg









f0110488_1324524.jpg
ハマグリ、ポロ葱とジャガイモのスープ 
ポロ葱の甘さはよく分からなかったですが、ジャガイモのスープなので、後味にあっ葱があると確かめられる感じのスープです。

f0110488_1326059.jpg
青島漁港やひろ丸直送の旬鮮魚の網焼き
    三浦産甘玉キャベツとその芯のペースト添え
バルサミコ酢をつけながら食べると、おいしいです。







f0110488_1328888.jpg
嘉山さんの椎茸たっぷりのボロネーゼ スパゲッティ








f0110488_13292496.jpg

トマトのシャーベットは、酸味が利いていておいしかったです。
さっぱりしましよ。

ボリュームたっぷりのランチです。

トラットリア イル・サッジオ 崎陽軒本店イタリアン / 横浜駅新高島駅高島町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]
by embracen | 2011-02-22 13:40 | Food | Trackback | Comments(0)

岡倉天心が愛した五浦海岸

f0110488_10385713.gif
f0110488_10392342.gif

明治38年に岡倉天心が設計した「観瀾亭」と名付けられた赤い六角形の堂「六角堂」に先月行ってきました。
別荘を建てようと各地を視察しながら旅をして、ここ五浦海岸に魅せられてここに移ったそうですよ。

六角堂の場所は、断崖絶壁の場所に建てられていて、断崖を洗う太平洋の荒波の音を聞きながら思索にふけっていたということですよ。
ここには、横山大観など有名な日本画家たちも大勢訪れているですよね。
六角堂の中には入れませんが、ここからの眺めは、とても雄大ですよ。
一日中、海を眺めていて飽きない感じです。f0110488_105247100.giff0110488_1053264.gif












f0110488_10534483.gif

[PR]
by embracen | 2011-02-20 10:58 | ちょい旅 | Trackback | Comments(0)

『世にも貴重な国産無農薬リンゴジュース』は、どんな味?

33年間無農薬栽培リンゴのジンさんがおくる自然そのままの純な無農薬リンゴジュースがあるのをご存知ですか?
日本には、無農薬でリンゴを栽培している農園はほとんどないそうです。
よく知らなかったんですが、無農薬で栽培するのは、とっても難しいそうなんです。だから、発芽前に10倍希釈程度の石灰硫黄合剤を散布したり、殺菌剤を散布して病気にならないよう予防するのが通常らしいです。

それが、無農薬なんて、本当にすごいことですね。
それも33年間ですもの。
ジンさんのリンゴジュースは、無農薬だから皮も種もまるごと絞ることができるんですって。
だから、さまざまな天然のミネラルやポリフェノールなどが豊富ということです。

f0110488_17511487.jpg
写真で見ても、濃厚そうなリンゴジュースですよね。

10年先の健康を考えた時、無農薬で身体にもやさしく、おいしいリンゴジュースを飲みたいですね。
世にも貴重なんです!!。国産無農薬リンゴジュース モニター募集【有機家】 ←参加中
貴重な無農薬リンゴジュース
[PR]
by embracen | 2011-02-19 17:55 | モニプラ | Trackback | Comments(0)

心が満たされるテーブルウェア・フェスティバル2011

f0110488_16272551.jpg

毎年お友達のsensesさんに誘ってもらって出かけている「テーブルウェア・フェスティバル2011
もうとっくに終わってしまいましたが、テーブルウェアで使われている食器やテーブルセッティングを見ているだけで、心が豊かになります。

我が家の空間では、なかなか真似はできそうにありませんが、その中の一つでも取り入れることができたらと思います。

著名人の方のテーブルセッティングで目を引くのは、黒柳徹子さんと石坂浩二さん。
f0110488_1628060.gif

黒柳徹子さんは、不思議な国のアリスをイメージしたもの。
奥のピンクのテーブル&ソファは、ご自宅から持ち込んだものとか。
どんなお部屋なのかしら?
f0110488_16323213.gif

石坂浩二さんのは、いつも斬新でスッキリとした感じ。

海外や国内のの有名ブランドの食器を見るのも楽しみのひとつです。
[PR]
by embracen | 2011-02-19 16:48 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

平日限定ランチ 清芳午餐(清芳ランチ)

f0110488_22343743.jpg
もう2週間も前のことですが、次男の高校時代のいつものメンバー(木曜会)と中華街を散策しました。
ちょうど春節が始まる日ということで、平日にも関わらずたくさんの人や修学旅行生などがたくさん訪れていました。

中華街の中を大雑把に回って、ブラブラしているとちょうどお昼時。
お得なランチを見つけていたので、平日限定ランチ 清芳午餐(清芳ランチ)を菜香新館の5階でいただくことにしました。
f0110488_22545932.jpg
メニューは、
・清芳ミニフカヒレ       
・季節の海鮮茶碗蒸し
・中華街No1釜焼チャーシュー       
・姿くらげの冷菜
・有頭海老の香港風オリーブ炒め    
・ホタテのチリソース
・香港風ひき肉のせ蒸し豆腐 
・ほうれん草の和え物       
・大根もち
・菜香特製蒸し点心
・あったか白粥 広東スタイル

<デザート、本格中国茶付き>
f0110488_2302961.jpg

f0110488_2333124.jpg

f0110488_232529.jpg










f0110488_2322592.jpg
ちょっとづ「ずつの点心をいろんな種類いただけるこのランチ、女性向ですよ。
値段も2000円とまあお手頃かしらね。
静かだし、ゆっくりお食事ができてお話も心行くまでできる感じです。





f0110488_238654.jpg
f0110488_2381726.jpg


中国茶とデザートは、自由に選ぶことができます。
でも、デザートは、定番の杏仁豆腐がおススメとのことですよ。
大変おいしかったです001.gif

f0110488_23115474.jpg


菜香新館 広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]
by embracen | 2011-02-18 23:13 | Food | Trackback | Comments(0)