something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ファンタジー( 81 )

森山未来主演 タンゴ

f0110488_19134864.gif
昨年ロンドンから帰ってきて、グングン頭角を現してきた演出家の長塚圭史 演出で、森山未来主演のタンゴを娘と見てきました。
娘と二人で出かけるのは、何ヶ月ぶりかしら。
森山未来、いいよねと共通の嗜好で、劇見に行こうと思っているけど行く?と聞くと案の定乗ってきました。

f0110488_19203584.gif










場所は、渋谷のBUNKAMURA シアターコクーン。
ここで劇を見るのは初めて。
割りとこじんまりとした劇場でした。
席は、2Fの一番前の中央で全体が良く見えてよかったです。

劇の内容は、愛と秩序、形式を勝ち取りたい主人公のアルトゥル。
こっけいな劇なんだけど、小難しい哲学的な劇で、実際のところ、あまりよく分からんかった。
でも、演出方法は斬新でした。
何でそこに演出家の長塚氏が立っているの?
すると、劇中で使う小道具を差し出したり、セットを動かしたりと、何かの意味があってそこに存在していたんだと思うんだけど。
セットには、良く見なければ分からないくらいシンプルに絵で台所風景など描かれたりしてました。

いやぁ、タンゴというから、どこかで未来くんがタンゴ踊るのかなぁと思っていたんだけど、残念ながらありませんでした~007.gif
舞台は、役者の息づかいが感じられていいですねぇ。
[PR]
by embracen | 2010-11-17 19:36 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

真夏を待つ海

火曜日、あまりにも良いお天気だったので、午後湘南の海を眺めに行きました。
f0110488_2291238.gif

材木座海岸では、ウインドサーフィンを楽しむ人・電動パラグライダーで飛び回っている人もいましたよ。
f0110488_22112219.gif
f0110488_22115652.gif

汗ばむ陽気だったので、まだ夏でもないのにたくさんの人たちが海辺で、思い思いのことをしていましたよ。
海の家もボチボチ建て始めていました。
f0110488_22154338.gif
子供は元気ですねぇ。
f0110488_2217242.gif

[PR]
by embracen | 2010-06-03 22:18 | ファンタジー | Trackback | Comments(2)

暮らしを彩る器展

先週のことになりますが、sensesさんに誘ってもらって「テーブルウェア・フェスティバル 2010」に東京ドームまで行ってきました。
いつも素敵な食器とテーブルセッティングには魅了されます。
f0110488_1738577.jpg

著名人の方たちのテーブルセッティングは、器によって生み出される食空間が素敵で、こんな空間で食事ができたらいいなぁと思います。

ちょっとでも参考にしてお家でも実践できるといいんだけど難しいですね。

今回出かけた記念に食器を買い求めました。
f0110488_17421321.jpg
江戸時代から続く暮らしの中の器 波佐見焼きの食器です。

シンプルなデザインが気に入りました。
ちょっとしたお総菜を少しづつ盛って晩酌したら、素敵な食空間が生まれるかしら。
[PR]
by embracen | 2010-02-10 17:48 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

河口湖オルゴール館 Part2

河口湖のオルゴール館は、お庭も素敵です。
f0110488_2316759.jpg
f0110488_23162579.jpg

お部屋でのオルゴールの演奏を聴いてり、お庭を散歩したり楽しい時間を過ごすことができますよ。
f0110488_23203053.jpg
f0110488_23205439.jpg

f0110488_23212666.jpg
f0110488_23214398.jpg

f0110488_23245664.jpg

半日、たっぷり遊んで家路に着きました。
[PR]
by embracen | 2009-12-29 23:25 | ファンタジー | Trackback | Comments(1)

河口湖オルゴール館

f0110488_19503719.jpg

湯河原に泊まった翌日、何故か鉾根を通り越して河口湖まで。
お昼は、この3日前にダーリンと出かけた「天下茶屋」でまたまたほうとううどんをいただきました。
ほうとうを食べるのなら、ちょっと足を延ばしてここで食べるのがオススメ。
天気が良ければ富士山を眺めながらいただくことができるんですもの。
食事を終えて、オルゴール館にやって来ました。
f0110488_19554853.jpg

ベルギーで作られたダンスオルガンは、正面だけでなく側面の人形も楽器を演奏してくれます。
f0110488_2001211.jpg

演奏時間は、10分くらいで短いですが、時間によって違う曲を聴くことができるので一日たっぷり遊べますよ。
f0110488_205394.jpg
ホールでは、弦楽器の4重奏を生で聴くこともできるんですよ。
こちらも時間帯によって、違う楽曲を聴くことができます。




各お部屋には、いろいろなオルゴールが飾られています。
f0110488_20153712.jpg

[PR]
by embracen | 2009-12-27 20:17 | ファンタジー | Trackback | Comments(2)

世界のクリスマス

もう2週間近く前ですが、「木曜会」のメンバーで、横浜山手西洋館のクリスマスを見てきました。
石川町駅から登坂をゆっくりおしゃべりしながら、ブラフ18番館からスタート。
f0110488_1834494.jpg
f0110488_184176.jpg
f0110488_1841693.jpg

最後にイギリス館
f0110488_1851841.jpg

各国それぞれ特色のあるクリスマスのディスプレーが愉しめますよ。
でも、エコブームなのでしょうか?
2年前に見たような華やかさはなかった感じ。
イルミネーションは、25日まで
山手イタリア山庭園では、22日(火)23日(水) 2000本のろうそくを灯すキャンドルカフェが開催されますよ。
少し、寒さが緩んだからお出かけのチャンスかもね。
[PR]
by embracen | 2009-12-22 18:17 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

キュービックプラザ新横浜

f0110488_8354313.jpg
f0110488_8355924.jpg

キュービックプラザ新横浜の10F  レストラン街にクリスマスイルミネーションが輝いています。
[PR]
by embracen | 2009-12-17 08:38 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

日本のハワイへGo!!

祖母のお祝いをした翌日、弟家族と日本のハワイ・スパリゾートハワイアンズに行ってきました。
9時前に到着したんですが、もうすでに第1・2駐車場は満車。
もうすでに、たくさんの人・人・人・・・・
その情景に圧倒されて、父は伯母の家にタクシーで帰りました。
「フラガール」のフラダンスを見たいと言っていた父なのですが・・・・
f0110488_14265161.jpg

室内は、南国そのままです。
常磐ハワイアンサンターと呼ばれていたときは、スライダーもワンダーリバーも流れるプールもなく、流れるプールの所に当時珍しい100M巨大滑り台があったんですよ。
子どもの頃、叔父達に連れてきてもらい、何度も滑ったものです001.gif
ホント、子どもの頃は、室内プールと温泉・フラダンスショーといった感じだったのが、今は巨大テーマパークですね。
流れるプールやウォータースライダーで遊ぶエリア・水着を着て入るスパそして温泉。
今回は、10年ぶり?に訪れたんですけど、来る度に進化しているようです。
f0110488_035374.jpg

久しぶりだったので、じっくり坐ってポリネシアンショーを見ました。
f0110488_03705.jpg
f0110488_0372329.jpg

40分のショーは、楽しめますよ001.gif

東京駅からバスも出ているみたいで、南国を楽しみたいときは、3時間で行けるハワイで楽しむのもいいんじゃないかしら001.gif
[PR]
by embracen | 2009-08-23 14:32 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

あこがれのミュージカル「CATS」

f0110488_1914853.jpg劇団四季の「キャッツ」のチケットを昨年12月に手に入れることができてから、楽しみにしていた公演の日がやって来ました001.gif
日本初公演から25年、通算公演7000回という記録を打ち立てた「キャッツ」が、いよいよ千秋楽を迎えるとあっては、何が何でも見てみたいと思っていました。
「キャッツ」といったら、ミュージカルの代名詞みたいになっていますものね。
五反田の駅から10分くらい歩いた所にキャッツ・シアターがありました。
開演30分前に到着。
この日は、2回公演だったのですが、もうたくさんの人が詰めかけていました。
久しぶりに我が家は、家族4人で出掛けてきました001.gif
f0110488_19131494.jpg
会場全体が、一つの舞台になっていたのにはビックリ。
猫の目線の舞台なので、すべてがビックに作られていました。
劇団四季の他のミュージカルも見たことありますが、これほど客席と一体化した舞台を見たのは初めてです。
オープニングは、暗闇に光猫の目があちこちに。
通路側だった息子をジ~っと見る猫が・・・あちこちから猫たちが飛び出してくるんです。
いっぺんに猫たちの歌声と迫力ある踊りに引き込まれていきますよ。
クライマックスのあの有名すぎる『メ~モリ~』から始まるあの名曲。
最後は、客席と一体となって盛り上がりました~003.gif070.gif070.gif
f0110488_19265564.jpg

[PR]
by embracen | 2009-03-29 19:27 | ファンタジー | Trackback | Comments(2)

聖夜の夜は

昨日は、クリスマスイブ。
みなとみらいでは、クリスマスをお祝いして、全館点灯のファンタジー。
ダーリンと夕方、見てきました。
f0110488_23512585.jpg
f0110488_23514575.jpg
f0110488_2352275.jpg

[PR]
by embracen | 2008-12-26 00:07 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)