「ほっ」と。キャンペーン

something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山登り( 22 )

鍋割山に登ったよ

6日、とってもいいお天気だったので、ダーリンと鍋割山に行って来ました🎵
この時期の登山の服装、良くわからなくて、寒いといやだと思い、厚着はしなかったけど、そこそこ暖かい服装で歩き始めました。
そしたら、半端ない汗。汗だくになり過ぎ、軽い脱水症状。
足が上がらず、フラフラ😵🌀⤵
なんとか頂上までたどり着きました。
f0110488_14063119.jpg
f0110488_14070425.jpg
f0110488_14072486.jpg

見事な富士山を望む事が出来ました🎵
人懐っこい鹿にも遭遇。
鍋割山名物の鍋焼うどんも食べましたよ👍
大変だったけど、良かった。
[PR]
by embracen | 2016-12-09 13:59 | 山登り | Trackback | Comments(0)

入笠山ですずらん観賞

f0110488_11451399.gif
1ヶ月も前のことになってしましましたが、先月すずらんの群生が楽しめる入笠山に登ってきました。
富士見パノラマリゾートを目指し、そこに車を止めて、ゴンドラに乗って入笠湿原や入笠山山頂へ。
f0110488_11511948.gif
f0110488_11515480.gif
f0110488_1152943.gif
f0110488_11522691.gif
f0110488_1152467.gif
f0110488_11531172.gif
f0110488_11532692.gif
f0110488_1154010.gif
諏訪湖を望むことができました。
f0110488_11544941.gif
f0110488_11551397.gif
f0110488_11552424.gif
f0110488_11561026.gif
すずらんはかわいいけど、花が下を向いて咲いているので、ちょっと地味な感じですね。
今年は、熊の出没が多く取り上げられているので、山へ出かけるのもちょっと躊躇してしまいますね。
でも、初心者の私たちには、今がとてもいい時期、清清しい気持ちになれる山にまたチャレンジしたいです。
[PR]
by embracen | 2016-07-27 12:02 | 山登り | Trackback | Comments(0)

2度目のチャレンジ 金時山

3日、ダーリンと箱根へ。金時山に登ってきました。
金時神社から1時間ちょっとで登れる、割とお手軽な登山です。
下界は晴れていますが、富士山方面は雲がかかっているお天気。
風がでて、富士山の雲を払ってくれないかなぁと期待しつつ登って行きました。
風が通るとスーッと冷える気候。それでも山登りは汗だくです。
頂上は、汗ばんだ身体には、ちょっと要るだけでブルブル震える寒さになりました。
それでも、景色を眺めながらおにぎりをほおばり、エネルギーを注入。
f0110488_1893027.gif
金時山名物の金時おばさんがいる茶屋できのこ汁を買って温まりましたが、手が低体温になるくらい寒かったです。
f0110488_18113939.gif
今回もあいにく富士山を望むことができませんでした。残念。
f0110488_18124062.gif
f0110488_18125266.gif
f0110488_18131684.gif
可愛らしい花や鶯のさえずりを聞きながらの登山は、気持ちが良かったですよ。
[PR]
by embracen | 2016-06-05 18:14 | 山登り | Trackback | Comments(0)

奥多摩の御岳山へ

先週のことですが、よく晴れた7日の水曜日、ダーリンと奥多摩の御岳山に登ってきました。
よく晴れていたので、富士山は望めるかなぁと期待しつつ、頂上めがけて一歩一歩足を進めていきました。
f0110488_1745873.gif
まずは、御岳登山鉄道のケーブルカーで831M御岳平まで、一気に上っていきました。
このケーブルカー、ワンちゃんも乗れるんですね。
乗車賃を払って(笑)
それだけ、犬をファミリーとして扱っているんですね。
f0110488_174752.gif

ここから御岳山を目指します。
f0110488_1747491.gif

御嶽神社で御朱印をいただきました。
f0110488_17494169.gif

中級者ルートを登ったので、景色を楽しみながらの登山ではなく、ひたすら上を目指しての歩きとなりました。
f0110488_17513598.gif
天狗の腰かけ
山頂近くになると、岩場の連続。滑らせないよう注意しながら上っていくと、頭だか覗かせた富士山を見ることができました。
f0110488_17535986.gif
f0110488_17541692.gif

頂上からの眺めを見ながら昼食。少し休んで下山です。
f0110488_1755289.gif

[PR]
by embracen | 2015-10-14 17:56 | 山登り | Trackback | Comments(0)

栗駒山をトレッキング

今月の4日のことですが、長男家族を尋ねる前に、東北の紅葉を満喫したく、くりこま高原を訪ねました。
1627M の栗駒山。宮城、秋田、岩手3県にまたがる栗駒山を今回は岩手側から登ります。
台風が近づいていたので、天候が気になるところでしたが、何とか持ちこたえてくれるかなとアタック。
くりこま高原ホテル前の駐車場に着いたときは、もう小雨がシトシト。
下はお天気が良かったのにぃ。
それでも気を取り直して登っていきます。
f0110488_19383566.gif
硫黄の匂いがプンプン。
ここから山頂を目指して出発。
登っていくと、なんと雨は止み、晴れ間が覗いてきました。
もう、さすが晴れ女とご満悦になりながら、一歩一歩山頂を目指します。
f0110488_19463246.gif
f0110488_19465032.gif
f0110488_1947372.gif
f0110488_19473223.gif
f0110488_19475197.gif
一面紅葉です。
さあ、ここからもこの調子で頑張れるぞ。
f0110488_19475727.gif
昭和湖に着いたあたりから少しずつ雲行きが怪しくなってきました。
ポツリポツリ雨が降り始め、後もう少しで山頂というあたりになったときは、雨風が強くて修行になってしましました。
f0110488_19565020.gif

下界は真っ白。
何にも見えません。紅葉はどこへ行った?
体感温度は10℃くらいだったでしょうか。寒い。
早々に下山。
f0110488_1953169.giff0110488_19533197.gif無事下山して、足湯でホッと一息。

次回は、晴天の時に登りたいな。
[PR]
by embracen | 2014-10-19 19:58 | 山登り | Trackback | Comments(2)

浄土平を散策

水戸屋旅館に泊まった翌日は、抜けるような青空が広がっていました。
そこで、浄土平湿原から一切経山コースをたどって見ました。
浄土平から酸ヶ平まで片道約40分、そこから一切経山頂まで40分ほど。標高差約370mの登山です。
私たちは、逆周りでトライ。約4~5時間コースです。
f0110488_23384840.gif

ウォーミングアップしてから登山開始。
とってもいいお天気で、気持ちの良い登山になりました。
f0110488_2341314.gif
f0110488_23422139.gif

f0110488_2344733.gif
f0110488_23443236.gif
わたすげが群生していました。
登山中、いろいろな植物に出会いました。
f0110488_2349893.jpg
酢ヶ平を通り、避難小屋から一切経山の山頂を目指しました。
途中、まだ雪が残っているところもありました。
まだまだ山は寒いんですね。
f0110488_2353584.gif
f0110488_23543430.gif
前日雨の中登った吾妻小富士のお釜が見えます。
吾妻小富士をぐるっと稜線を回ったんですが、雨だったんでな~んにも見えませんでした。当たり前だけど。
f0110488_23571846.gif
f0110488_23573525.gif
こんな感じ。
f0110488_23582819.gif
頂上に立ちました~
f0110488_23591017.gif
五色沼を眺めながら昼食。
山頂からの展望は、素晴らしくて、五色沼・西吾妻連峰・磐梯山と大パノラマが広がっていました。
遠くには、蔵王も見えましたよ。
山に登ると、空が近く感じられていいですね。
気持ちが良かった~
[PR]
by embracen | 2014-07-03 23:24 | 山登り | Trackback | Comments(0)

雨の金時山初登頂

今日は七夕。しかも日曜日。そして、晴れてる。
朝起きるとどこかに出かけたい気分。
ダーリンと前から登ってみたい思っていた箱根の金時山に行ってみることにしました。
御殿場までは、いいお天気で、富士山も山頂には雲がかかっていたけど望めたんですよ。
東名御殿場から箱根の金時神社に車を走らせていると、あれ?怪しい雲行き。
雨が降ってきてるジャン。
金時神社の駐車場で、しばしどうしようか考えたけど、土砂降りでもないので強行。
f0110488_02940.gif
金時神社にお参りをして山頂を目指します。
カッパを着ていると、汗が滴る状態に。
足元はぬかるんでるし、眺めもなんにもない。当たり前だけど・・・
歩くこと1時間半くらいで山頂に到着。
f0110488_055210.gif
f0110488_06132.gif
山頂に着くころには雨は上がっていたんですが、煙っていて視界0。
晴れていれば、この後ろに富士山がど~んと鎮座していたんでしょうけどね。

f0110488_020711.jpg

疲れたし、お腹も空いたので、金時娘さんがいる有名な茶屋で「きのこ汁」をいただくことに。
店内は、お客さんでいっぱいだったけど、2人なんとか席を確保。
金時娘さんは、入り口を入った正面に座ってお客さんを向かいいれ注文を聞いてました。
ここでは、名前を言って番号の書いてある紙をもらって、呼ばれるのを待ちます。
f0110488_024326.jpg

しばしTVに登場するきのこ汁。
やっぱりTVの時ときのこの量が違う感じ。
でも、400円でこの量なら納得かな。
味は、きのこからもダシが出ていて美味しいですよ。
お天気なら外で、富士山を眺めながらいただけば、より美味しさが増すんでしょうね。
この茶屋に入ってビックリするのは、登山回数が100回を超えると名前入りで張り出されていること。
最高は4700回の方がいらっしゃること。
金時山に登ったら、元祖金時茶屋で休憩するのがステータスなのかもね。

私たちは、その後、乙女峠から仙石原を経由して金時神社へ戻るルートで下山。
普通に来た道を帰れば良かったかな。
ぐるっと回って、さすがに疲れた。
f0110488_0442346.jpg

f0110488_0442034.jpg
これは、なんと言う虫なんでしょう?
ちょっとつついたら、くるっと丸まって死んだふりすること数分。
敵はいなくなったかなとおそるおそる、再び動き始めましたよ。

f0110488_0475420.gif
f0110488_0473021.gif
f0110488_0484638.gif
f0110488_048953.gif


元祖 金時茶屋喫茶店 / 御殿場)

昼総合点★★★☆☆ 3.2


[PR]
by embracen | 2013-07-07 23:56 | 山登り | Trackback | Comments(0)

間違えて、山登り

伊勢原のあやめ祭りを見た後、厚木市にある飯山観音を見に行きました。
飯山温泉郷の奥にある飯山観音の正式名称は「飯上山長谷寺(ちょうこくじ)」というそうです。
ここは、坂東観音巡礼第6番の札所なんですね。
f0110488_9221075.gif
f0110488_9224233.gif
仁王門に鎮座する金剛力士像は、1709年(宝永6年)に建立寄進されたものだそうです。
そんな貴重な像ですが、なんか結構無防備に置かれている感じ。
金剛力士像というといかめしい像を想像するけど、ここの像はなんか可愛らしいからおもしろい。
f0110488_9175370.gif
「かながわの名木100選」に指定され、厚木市の「天然記念物」樹齢400年の古木のイヌマキが階段を登ると目に入ってきます。
さらに階段を上ると、
f0110488_9293080.gif
f0110488_9285827.gif
十一面観音で、行基がクスノキで造ったという尊像が胎内に納められているそうです。
お参りをして、近くの金剛寺にも行ってみようとお寺の裏山にいったんですが、よく確かめもせず登りはじめちゃって、まったくの見当違い。
金剛寺は、山の麓飯山温泉郷の入り口近くにあったんですね。

f0110488_9381580.gif
f0110488_9384215.gif


鹿除けのゲートをくぐり、男坂を登っちゃったんですよね~
あるわけのない金剛寺を求めて・・・
山登りを辞めて、あやめ祭りを見たのに、思いがけず山歩きをしちゃいました。
f0110488_9412066.gif
厚木の街並みを展望台から見て、ヤマビルを警戒しながら、たっぷりの森林浴を楽しみ、たっぷり汗をかきました。
f0110488_9443963.gif

f0110488_943577.gif
f0110488_9445860.gif

[PR]
by embracen | 2013-06-11 09:56 | 山登り | Trackback | Comments(0)

那須連邦 茶臼岳 Part2

f0110488_2325274.gif
f0110488_2325898.gif
茶臼岳に登り、紅葉スポットの姥ヶ平へ。
登った茶臼岳を眺めながらの昼食。
紅葉は、1週間時期が遅かったようです。
ここからの眺めは、紅葉がすばらしいそうなんですが。
その時は、ここら辺は、銀座のように込み合っているようです。



f0110488_23382854.gif

f0110488_23393053.gif

f0110488_23412919.gif
昼食を食べ終えたのが、お昼前だったので、もう少し紅葉狩りを楽しむことに
f0110488_23465575.jpg
三斗小屋方向を目指し、分岐点で峠の茶屋に向かい下山のコース。
足元がゆるいところもあり、また道の真ん中に紫がかった色の大きな糞があり、これは熊の糞?と恐れながら、歩を進めていきました。
分岐近くまで、誰とも行き交うことがなかったので、若干不安になったりしたんですが、ここまでこないと見られない紅葉を見ることができて満足です。
避難小屋を通り、峠の茶屋に着いたころにはガスってきました。
f0110488_2356843.gif
f0110488_23565198.gif
下って登って、下山を急ぐところですが、しばしコーヒータイム。
ダーリンが、バーナーでお湯を沸かし、コーヒーを作ってくれました。
私の歩く速度が遅いのもあり、ここに着いたのが2時近くになっていました。




f0110488_003396.gif
f0110488_012194.gif
朝日岳の斜面も紅葉が美しいようです。
約6時間の行程。無事下山しました。
[PR]
by embracen | 2012-11-08 23:21 | 山登り | Trackback | Comments(0)

那須連邦、茶臼岳へ

もう10日も前の10月25日のことですが、ダーリンと100名山の一つ「茶臼岳」に登ってきました。
登ったといっても、私たちのは、途中までロープウェイで行くハイキングに毛の生えた程度の山登りですが。
f0110488_11343131.jpg

f0110488_11374130.jpg
早朝、横浜を出発。
麓に着いたのが、8時半。この日は、那須ロープウェイ50周年記念で、代金が半額でした。
前日は、強風と積雪があって、ロープウェイは止まったとか、でもこの日は、とても天気が良く穏やかで、絶好の登山日和でしたよ。
ロープウェイに乗って、一気に1684mへ。9時に到着、茶臼岳へGo。標高1915mです。
f0110488_11552863.gif
山肌は、花崗岩がゴロゴロしていて砂利、とっても登りづらい山です。
f0110488_12323151.jpg

f0110488_12324412.gif
f0110488_12331972.gif
f0110488_1234772.gif

f0110488_12353517.gif
f0110488_12383511.gif
茶臼岳は、未だ立派に火山活動を行っていて、火山ガスが吹き出ていました。
f0110488_1239153.gif

f0110488_12442245.jpg
天気も良く、景色も最高で、清清しい気持ちになれました。
f0110488_12462292.gif
f0110488_12462665.gif

[PR]
by embracen | 2012-11-07 12:47 | 山登り | Trackback | Comments(0)