something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

豪農の館

新潟は、米所だけあってたくさんの豪農がいたそうです。
県下随一の豪農「伊藤家」を訪ねました。
ここは今、「北方文化博物館」として一般公開しています。
豪壮な本邸は、敷地8800坪・建坪1200坪、部屋数65を数える純日本式住居。
3代目伊藤文吉が巨大の富を築き、6代目文吉に至っては、婚礼が3日3晩続いて、新婚旅行が70日に及んだというから本当に栄華を誇っていたんですね。
f0110488_10304895.jpg
お庭は回遊式の庭園で、銀閣寺ゆかりの庭師・田中泰阿弥が手がけたそうです。
f0110488_10311064.jpg
調度品も何から何までゴージャスでした^^
f0110488_10393712.jpg



100畳敷きの大広間の座敷を囲む廊下には、柱が一本もなくて上から吊ってある釣欄間になっています。





f0110488_10371330.jpg

[PR]
by embracen | 2007-08-03 10:41 | ちょい旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/6039411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。