something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

日光田母沢御用邸記念公園

父の実家に行った帰りに栃木県日光へ寄り道。
日光東照宮から奥日光に向かう途中にある「日光田母沢御用邸記念公園」に初めて訪れました。
何回か日光には来たことがありますが、こんなステキな場所があったなんて知りませんでした。
f0110488_16372035.gif

f0110488_16365284.gif
ここは、日光出身で明治時代の銀行家・小林年保の別邸に、当時、赤坂離宮などに使われていた旧紀州徳川家江戸中屋敷の一部(現在の三階建て部分)を移築し、その他の建物は新築される形で、明治32年(1899)に大正天皇(当時 皇太子)のご静養地として造営されたそうです。
そして、昭和22年(1947)に廃止されるまでの間、大正天皇をはじめ、三代にわたる天皇・皇太子がご利用になられたということです。
f0110488_16405380.gif
f0110488_16411116.gif
f0110488_16413597.gif
f0110488_1642380.gif
ビリヤードなどもされたんですね。
f0110488_16422655.gif
この記念公園、昭和22年に廃止されてから平成12年(2000)に記念公園として蘇るまで、宿泊施設としても使われたとのことで、柱には画鋲の跡が多数残っていました。
さすがに、天皇陛下がお泊りになっていた寝室は、使われていませんが・・・
建物は、江戸時代後期、明治、大正と三時代の建築様式をもつ集合建築群で、現存する明治・大正期の御用邸の中では最大規模のものなんですって。
f0110488_1643647.gif
f0110488_16432174.gif
f0110488_16434560.gif
f0110488_1644570.gif
f0110488_16444059.gif
f0110488_16451847.gif
今は、クリン草が見頃を迎えていました。
樹齢400年の枝垂れ桜の時期や紅葉の時が、また見事な庭園になるそうです。
その時期に来たいですね。
御用邸ガイドの方が、随所におられて、興味深いお話をいろいろしてくださり、とても楽しかったです。
[PR]
by embracen | 2016-05-26 16:31 | ミュージアム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/25265391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。