something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

隠れ家的一軒家のお蕎麦屋さん

桜を見に秦野市へ出かけた際、食べログで検索して見つけたお蕎麦屋さん「くりはら」で昼食をいただきました。
f0110488_1872247.jpg
ナビで住所を入れて、案内されたところは住宅地。それも普通のご自宅のよう。
よく見ると、そこに看板が出ていて、高台を降りたところと書いてありました。
ちょっと分かりずらい所にあります。
ナビ通りに行くと違うところに案内されてしまうようです。
f0110488_1875692.jpg

やっとたどり着いたお店は、とっても雰囲気がステキな感じ。
f0110488_1881899.jpg
店内は、お昼時とあって、ほぼ満席状態。
テーブル席と座敷席があって、1歳くらいの乳幼児を連れたママ友たちも来ていましたが、ほとんどは、年配のお客さんです。
一番人気のメニューは、天せいろということでしたが、春の天ぷらを頼んでで、ダーリンはせいろ、私は、麻ひしおそばというのを注文.麻の実とひしおというのが入っていて溜まりしょうゆと味噌をブレンドしたようなつけ汁は、濃厚で少ししょっぱめです。それで、蕎麦の上に、大根などの千切りの野菜がのっています。f0110488_18123690.jpg私には、やっぱり少し味が濃かったですが、十割のお蕎麦は、シコシコしていて喉越しスルリ。蕎麦だけ食べても上品なおいしさです。
f0110488_18134573.jpg
f0110488_1814218.jpg
f0110488_18142793.jpg
春の天ぷらは、ウドを初め山菜がいっぱい。カラッと揚がっていて、とってもおいしい。f0110488_18144253.jpgf0110488_1814549.jpgおしんこは、ちょうど良く漬かっていてこれまたおいしかったですよ。
十割のおぞばの蕎麦湯は、ものすごくトロリとしていて濃厚でした。

古民家を改装したとってもレトロな雰囲気の「くりはら」さん、また訪れたいお蕎麦屋さんになりました。
次回は、温かいお蕎麦もいいかな。

十割手打そば くりはらそば(蕎麦) / 渋沢駅

昼総合点★★★★ 4.6


[PR]
by embracen | 2015-04-11 18:33 | Food | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/23889473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。