something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

紫陽花がキレイな雨引観音

f0110488_23492224.gif

安産子育て祈願のお寺として有名(出かけて初めて知りました)な雨引観音を訪れました。
紫陽花が満開ということでしたが、6月19日は、まだ若干早かったような・・・

入り口には、こちらも震災の影響で足元が悪くなっているから各自で気をつけてくださいと書いてありました。
f0110488_002314.gif

f0110488_0772.jpg

青色の紫陽花に斜面が覆われていました。

雨引観音は雨引山楽法寺と申し、用明天皇2年(587年)梁の国人の法輪独守 居士によって開かれた、厄除延命安産子育の霊験あらたかな延命観世音菩薩(国指定重要文化財)を本尊佛として、おまつり申し上げる坂東観音霊場第二十四番 札所の名刹なんだそうですよ。
f0110488_010228.gif
f0110488_0101949.gif
f0110488_0104675.gif


f0110488_0152493.jpg

境内に孔雀が放し飼いになっていました。
大きな羽を揺らしながら、ゆったり人の目を気にもせず歩いていましたよ。
[PR]
by embracen | 2011-06-30 23:48 | ちょい旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/16208255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senses-revival at 2011-07-01 12:42
名前からしてこの季節にピッタリのお寺ですね^^
紫陽花もきれいですがクジャクも!羽を広げて欲しかったですね~
Commented by embracen at 2011-07-01 15:03
sensesさんへ
そうなの、孔雀が羽を広げるのたくさんの人たちも待っていたんだけど、そんな素振りも見せてくれなかったワァ^^;