something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

両国の味

両国の街をブラブラした後、両国でお食事といったら、やっぱり「ちゃんこ」でしょうということになって、何処にしようかと迷っていたところ、前方からまたまた力士の方が歩いてきました。
f0110488_1120321.gif
『一緒に写真を撮ってもいいですか~』と声をかけると、またまた気楽に応じてくださいました。
一緒に撮るとやっぱり大きいですね~001.gif
そこで、おいしいちゃんこがいただけるお店を教えてくださいとお願いしたところ、同郷の女将さんがやっているお店を紹介してくださいました。

f0110488_11262373.gif
回向院のそばにある「割烹ちゃんこ
大内

茨城出身の伝説の大型力士・大内山が開いた店なんだそうです。
お店は、こじんまりしているんですがお昼時は近くのサラリーマンの人たちで満席状態でした。
だって、定食が安くて量が多いんですもの。

f0110488_11431130.gif

私たちは、もちろんちゃんこをお願いしました。
人気の鳥ソップというちゃんこです。
5人で入ったので、ちゃんこも5人前頼むものと思っていたんですが、お店の方が、『うちは、量が多いから』と
f0110488_1152691.jpg
これだけ注文しました。
とても、2人前には見えない量の多さです。
f0110488_1153941.gif
お店の方が、元大関 大内山関のお話をしてくださいながら、ちゃんこを作ってくださいます。
大内山関は、2M4cmの大きな関取だったそうです。
店内には、写真や手形、当時の回しなど飾られていますよ。

ちゃんこは、10種類以上の具材をしっかりした鶏だししょう油で煮込むんですが、色は濃いけど思ったほどしょっぱくありませんでしたよ。
キャベツの甘みで味をちゃんこの味を引き立てる本場・時津風部屋流なんだそうです。



f0110488_1221945.jpg
お話を聞きながら出来上がったちゃんこの味は最高でしたよ、003.gif
f0110488_17262432.gif
紹介してくださった春日野部屋の春日錦関、ありがとうございました~003.gif
春日錦関の紹介で来ましたとお話したところ、店主(息子さん)からおいしいダシ巻きたまごを差し入れていただいちゃいました。
f0110488_17302794.gif





ごちそうさまでした038.gif
ボリュームたっぷりで、大満足のお昼をいただいて、一人1260円の支払いでした(安)


もうひとつ、両国 国技堂で話題のお土産を買いました。
f0110488_17425923.jpg

甘じょっぱくて、おいしいですよ。

おまけ
f0110488_17495455.jpg

[PR]
by embracen | 2010-06-12 17:50 | ちょい旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/13950761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。