something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

南アルプスの秘境・寸又峡へ

sensesさん、blueさんと3人で、久しぶりのバス旅行。
前日までお天気だったのに、この日はあいにくの雨模様でした。
行き先は、南アルプスの秘境・寸又峡「夢の大吊り橋」とSL列車の旅
大型バスでは行けないので、中型で参加者26名のツアーでした。
お天気が雨ということで、道がすいていて時間に余裕があって、お買い物も探索もゆっくり出来ましたよ。
東名焼津インターを降り、大井を目指します。
f0110488_1543115.jpg
山道に入っていくと、車一台分くらいの車幅で、標高もドンドン高くなってくるし、離合するのが怖いくらいでした。
12時前に水車小屋のモニュメントのある駐車場に到着。
雨はシトシト降っていましたが、散策出来ないほどではなかったのでホッとしました。
せっかく出かけたのに、土砂降りじゃあ歩きたくないですものね。

歩いたのは、寸又峡プロムナードコース
1周:約90分のコースです。
時間に余裕があったので、2時間近く時間があって、滑らないよう気をつけながらゆっくり回ってきました。
f0110488_1553195.gif

f0110488_15574274.jpg
カモシカのモニュメントと鮮やかな紅葉に迎えられ、いざ出発です。
f0110488_15584263.jpg

f0110488_1614886.jpg
晴れていたら見ることができない霧がかった風景。
f0110488_1632194.jpg
f0110488_1642472.jpg
f0110488_1645174.jpg
チンダル湖に掛かる夢の吊り橋は、全長90m・高さ8m。
足板は、幅30cmくらいで、傘をもっているので渡るのに一苦労でした。
一方通行で、定員10名で、ゆっくり渡ります。
橋の中央より端の方が揺れを感じるんですね。
落ちることはないけれど、気をつけて橋を渡りながら撮影。

f0110488_1612484.jpg
f0110488_161339.jpg

[PR]
by embracen | 2009-11-19 16:15 | ちょい旅 | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/12344168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Wonderful se.. at 2009-11-29 23:54
タイトル : 南アルプスの秘境・寸又峡「夢の大吊り橋」
もう10日も前になりますが、秋のバスツアーにお友達の embracenさん、Blueさんと3人で行ってきました! 今回はいつもよりメンバーが揃いませんでした。 ちょっとみんなバタバタしてるのやら?次回はご一緒のバスツアーにしたいと思います。 ”大型バスでは行けないとっておきの紅葉スポットへ 南アルプスの秘境・寸又峡「夢の大吊り橋」” 1日雨で寒かったですが、寸又峡ではテクテクと90分コースを散策。 夢の?いやいや雨で傘をさしながら渡る橋は怖かったですよ~私のへっぴり腰で吊り橋を渡る後...... more
Commented by ・・*senses*・・   at 2009-11-20 23:16 x
これみただけであの怖さがよみがえります~