something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

湘南平塚七夕祭り

ダーリンが、昼過ぎ突然平塚の七夕見に行こう、というので出掛けてきました。
最後に行ったのは、たぶん次男が2~3歳の頃?
15~6年ぶりくらいに出掛けた七夕です。
f0110488_2256112.jpg
当時よりも随分七夕の竹飾りも少なくなって、期間も短くなったと言うことです。
久しぶりに見る飾り付けは、なんかこんなだったっけ?という感じでした。
子どもの頃もこういった竹飾りを見たことがありますが、子どもだったからか、とっても大きく華やかだったような思い出があるんですが・・・
この不況の中、こうやって竹飾りを出展したり、お祭りを開催することが大変なことなんでしょうね。
f0110488_2302633.jpg
でも、屋代や食べ物を売るかけ声ばかりが目について、グルッと一周したらもういいかなぁと、早々に帰ってきてしましました。
それに、見物している途中、暴漢服姿のおまわりさんが、ある一角黄色い事件などに貼るテープが・・・
何があったのかしらと思っていたら、殺人事件があったようです。
町中の楽しいイベントが行われている場所で、ビックリでした。
[PR]
by embracen | 2009-07-06 23:13 | ちょい旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/11468687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rachmaninof at 2009-07-07 11:58
子供の頃や、以前に見たものと今の感覚で見たものの
違いが時々大きくて驚くこともありますね。
それにしても平塚の七夕祭り、有名ですが、ちょっと不景気
の影響でもあるのでしょうか!!
Commented by embracen at 2009-07-07 17:45
rachmaninofさんへ
そうなんです。子どもの頃見た景色は、印象が強いですものね。
七夕飾りは、随分縮小されたんではないでしょうか。