something nice

embracen.exblog.jp
ブログトップ

美しい善光寺

日本最古のみ仏を祀る善光寺の本堂は国宝に指定されており、わが国の木造文化財としては最大級の建造物です。
天台宗の大勧進と浄土宗の大本願からなる両派の 仏教 寺院 の善光寺。
気温がぐんぐん上がったこの日、本堂の中はヒンヤリ気持ちよかったです。
f0110488_1114316.jpg
f0110488_1123288.jpg
f0110488_1125986.jpg
f0110488_1132499.jpg
本堂の内陣まで入り、前立本尊を拝んできました。
その後、お戒壇めぐりといって、ご本尊真下の真っ暗な回廊を巡ってきました。
本当に真っ暗で、この世の闇とはこういうことなのかなと思いましたよ。
死後の世界を表しているそうです。
暗闇の中で、手探りで「極楽の錠前」を探りあててきましたよ。

御印文も頂戴しました。
御印文というのは、御本尊の公徳がこめられた3つの御判で、頭を触ってもらうんです。
通常は、お正月7日から15日までしか行われていないそうです。
[PR]
by embracen | 2009-05-24 01:29 | ちょい旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://embracen.exblog.jp/tb/11137566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rachmaninof at 2009-05-24 14:44
善光寺行ってこられたのですね!! ご開帳の時期なのでさぞ
賑やかだったでしょうね。ラフマニノフは人混みが苦手なので
ご開帳の一週間前に行ってきました(笑)
さすがに重みがありましたね!!
Commented by embracen at 2009-05-24 16:09
rachmaninofさんへ
善光寺に着いたのが9時前だったので、それ程人もいなくゆっくり参拝することが出来ました。
でも、10時半過ぎくらいになると観光バスも到着して、回向柱に触れるのに山門の外まで行列ができていて、スゴイ人になっていました。
頑張って、早起きして行って良かったです^0^